レディー

キャバドレスのチョイスによって変わる雰囲気

魅力的なドレスでアピール

ウーマン

キャバクラのドレスの種類にはミニドレスもあります。ミニドレスは丈が短いため、女性の美しい足のラインを引き立ててくれます。それは細くキレイな足であるほど男性の目は釘付けになるでしょう。ミニドレスには、プリント柄やピンクや黒といった色があります。プリント柄であれば華やかなイメージになり、黒であれば大人っぽさが出ます。また、ミニドレスにフリルがついたものやレースがついているものなどでも雰囲気が変わってきます。特に足の長い人はその足を主張することができるのでミニドレスは最適といえるでしょう。
最近のキャバクラ界ではミニドレスが主流とされています。ミニドレスは普段気としても使いやすく、仕事用としても使うことができるので、その使い勝手の良さが評価されています。胸に自信のある人ならば、ビスチェタイプのミニドレスをチョイスして体のラインを強調するとよいでしょう。他にも和風のミニドレスといったものもあり、演出として十分な味を出してくれるでしょう。

キャバ嬢はただ接客をするだけではなく、お客の隣に座ることになります。その際にどういった髪型をしているのか、どういったドレスを着ているのかなどで第一印象が決まります。いろいろなドレスを用意しておくことで客を飽きさせることなく自分アピールをすることができます。それによって指名が入るようになれば更なる給料アップが見込めるでしょう。自分を可愛くみせるためには、自分に最適なモノ選びが重要になってきます。